高収入アルバイト女性用




風俗じゃないのに稼げる!
そんな職種を大公開!


現役風俗嬢が語る優良店やアナタにあった業種の探し方♪


TOP > 風俗嬢の採用基準

風俗嬢の採用基準

▼質問
お店の方は女の子を採用する際にどのような基準で考えますか?
また、どんな子なら採用したいと考えますか?

▼回答
まずはルックスとスタイルが、お店の定める基準を満たしている事です。
清潔感と女の子らしさも大切ですね。
スーツでかしこまらなくても良いですが、面接の時は出来たらスカートで、いつもよりもオシャレして行った方が良いですね。

後は、最低限の常識を持っている事。
最近の問い合わせに多いのですが、いきなり「体験入店出来ますか?」とだけメールで聞いて来る女の子が多いです。
電話でも、メールでもお店への問い合わせをする際にはまず、自分の名前と見た募集媒体を告げ、「まだ募集してますか?」と聞くだけで、大きくポイントが上がります。
この時に「お忙しい所申し訳有りません。」と最初に付けると、更にポイントアップです。

ようするに普通のお仕事の面接の問い合わせをするつもりで、問い合わせれば良いでしょう。
問い合わせの際に、色々質問したいと思いますが、そこは要点を絞り2・3点までにしておいた方が良いです。
特に給料の事を、根掘り聞くのは止めた方が良いです。
普通のお仕事で問い合わせする時に、そんなにお給料の事を聞かないですよね。
聞かなくても、お店のホームページの料金を見れば、大体料金の半分位がお給料と想像が付くはずです。

面接の際は、面接担当者が先にお部屋で待っている時は、面接担当者から着席を促せるまでは座らない。
面接担当者が後から来る場合は、面接担当者が入ってきたら立って挨拶をするなど、面接時のマナーに良く書いている事を守るだけで、採用率はかなり上がりますよ。

更にルックスやスタイルは大切ですが、お店によって求める物が違います。
お店がどのような女の子を求めているかは、ホームページのデザインや在籍している女の子の画像を見ると分かりやすいでしょう。

ただ、お店の女の子が綺麗な女の子ばかり、可愛い女の子ばかりなど、女の子の画像を見て怯む必要は有りませんよ。今時デジタル修正が発達しているので、女の子の画像だけで、お店が求める女の子のルックスやスタイルのレベルは判断できません。
お店が求めるレベルの判断は、料金システムを見たら分かりやすいと思います。
一概には言えませんが、料金が高いお店=求めるレベルが高い=採用率が低い。料金が低いお店=求めるレベルが低い=採用率が高い事が多いです。

ホームページを良く見て、お店を選んで、問い合わせて、お店の質問に答えた後、最低限の失礼が無い範囲の質問をして、お店の電話対応を見て、良さそうなお店か判断した後、面接に行き、失礼が無い態度と対応で面接を受けて、面接官に好感を持って貰えれば、例え不採用でも、「貴女にはこんなお店が会っているかもしれませんよ。」「こう言う所がダメだから直した方が良いかも。」など、アドバイスを貰える事も有ります。

   

非風俗エステ特集
▼カテゴリ

運営者情報
Copyright (C)高収入アルバイト女性用